2011年05月27日

梅雨前に田舎暮らしの野菜に病気予防の農薬をかける

田舎暮らしの真似事の野菜に、2日前に病気予防の農薬をかけました。

それをしないと、田舎暮らしの真似事の野菜は、梅雨時に病気になりやすいです。病気になってから病気予防の農薬をかけても、ほとんど収穫ゼロになります。

田舎暮らしの真似事の野菜の中では、とくにトマトが病気に弱いです。梅雨時に茎が腐って折れやすいです。

私は千葉県に住んでいますが、梅雨入りまでにもう一度、病気予防の農薬をかけようと思います。

私の住んでいる市の下水の終末処理場の汚泥からも、放射能のセシウムが発見され、複雑な気持ちです。静岡の茶の生葉からもセシウムが発見され、、、。

最初は、外国の大使館が東京から大阪に逃げ出すのは、大げさ過ぎると思いましたが、、、。


posted by ひろ at 12:21| 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

田舎暮らしの竹の子不作:しかし美味で気分スッキリ

ことしの田舎暮らし人気一番の千葉では、竹の子の不作が目立ちます。去年は、たくさん取れましたが、今年はほとんどダメです。

しかし、食べてみると不作の年の竹の子のほうが断然美味しいです。

また、何故か田舎暮らしの野生の竹の子を食べると気分が、スッキリします。

自分で作った田舎暮らしの低農薬・有機栽培の野菜も食べると、気分がスッキリしたり、リラックスしたり、なんとなく軽快になります。スーパーで買った竹の子や野菜を食べても、そんな気分になりませんが、、、。
posted by ひろ at 09:22| 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。