2012年10月22日

田舎暮らしの真似事の自家用野菜畑はイナゴだらけ:昨日殺虫剤のオルトランまく

田舎暮らしの真似事の自家用野菜畑では、いまは多くのイナゴ(バッタ)が野菜に取り付き、穴を開けています。

ハクサイが、イナゴに一番かじられています。昨日、全部の野菜にジョウロで水をかけ、殺虫剤のオルトランを上からふりかけ、葉に付着させました。

オルトランが、田舎暮らしの真似事の自家用野菜畑の殺虫に一番よく効くようです。オルトラン以外の殺虫剤は、雨が降ると、すぐ効果がうすれます。

農薬を使わずに、田舎暮らしの真似事の野菜を作りたいですが、必要最低限は農薬をまかなければ野菜は育ちません。無農薬野菜とは、ウソだと思います。低農薬野菜が正しいと思います。

それだけに、スーパーで売っている穴のあいてないきれいハクサイなどを見ると、つい何回農薬がかかっているのか、、、と思います。回数を知ったら、当分は食べる気にならないと思います。


posted by ひろ at 09:30| 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。